「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」にかかる
      「適正管理化学物質」についてのお知らせ

2006.4.11


この条例に関係して、下記のWebページを必ずご覧下さい。

     ・実験廃棄物処理依頼方法の変更

     ・PRTR指定化学物質集計シートの変更

2001年10月1日より、「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」(東京都環境確保条例)が施行されます。この条例では東京都が定める「適正管理化学物質」について、使用量、排出量、移動量等を届け出る必要があります。

適正管理化学物質は57種類ありますが、PRTR法第一種指定化学物質と合致しない化学物質が16種類あります。PRTR法と合致する41種類の化学物質については、今まで通り使用量、排出量、移動量等を記録することで対応できます。PRTR法と合致しない16種類の化学物質については、2001年10月1日より、使用量等の把握を開始する必要があります。

以下に適正管理化学物質の57種類の一覧を示します。

適正管理化学物質 57種類

No 整理番号 物質名 対応するPRTR法政令番号
1 501 アクロレイン 8
2 502 アセトン 対象外
3 503 イソアミルアルコール 対象外
4 504 イソプロピルアルコール 対象外
5 505 エチレン  対象外
6 506 塩化スルホン酸 対象外
7 507 塩化ビニルモノマー  77
8 508 塩酸 対象外 
9  509 塩素 対象外
10 510 カドミウム及びその化合物 60
11 511 キシレン 63
12 512 クロム及び三価クロム化合物 68
13 513 六価クロム化合物 69
14 514 クロルピクリン 214
15 515 クロロホルム 95
16 516 酢酸エチル 対象外 
17 517 酢酸ブチル 対象外
18 518 酢酸メチル 対象外
19 519 酸化エチレン 42
20 520 シアン化合物(錯塩及びシアン酸塩を除くシアン化合物) 108
21 521 四塩化炭素 112
22 522 1,2-ジクロロエタン 116
23 523 1,1-ジクロロエチレン 117
24 524 シス-1,2-ジクロロエチレン 118
25 525 1,3-ジクロロプロペン 137
26 526 ジクロロメタン 145
27 527 シマジン 90
28 528 臭素化合物(臭化メチルに限る) 288
29 529 硝酸 対象外
30 530 水銀及びその化合物 175
31 531 スチレン 177
32 532 セレン及びその化合物 178
33 533 チウラム 204
34 534 チオベンカルブ 110
35 535 テトラクロロエチレン 200
36 536 1,1,1-トリクロロエタン 209
37 537 1,1,2-トリクロロエタン 210
38 538 トリクロロエチレン 211
39 539 トルエン 227
40 540 鉛及びその化合物 230
41 541 ニッケル 231
42 542 ニッケル化合物 232
43 543 ニ硫化炭素 241 
44 544 砒素及びその化合物 252
45 545 PCB 306
46 546 ピリジン 259
47 547 フェノール 266
48 548 ふっ化水素及びその水溶性塩 283
49 549 ヘキサン 対象外
50 550 ベンゼン 299
51 551 ホルムアルデヒド 310
52 552 マンガン及びその化合物 311
53 553 メタノール  対象外
54 554 メチルイソブチルケトン 対象外
55 555 メチルエチルケトン 対象外
56 556 有機燐化合物(EPNに限る) 37
57 557 硫酸 対象外
58 558 ほう素及びその化合物(註:適用は平成15年4月1日から) 304

501番から558番までの整理番号は、環境安全研究センターがつけたものです。

PRTR法と合致する化学物質については、PRTR法と同様、第一種指定化学物質については1%以上で取り扱う場合に、特定第一種指定化学物質については0.1%以上で取り扱う場合に登録する必要があります。

都条例で独自に定められている下記の16種類の化学物質のうち、508塩酸、529硝酸、557硫酸は、10%以上で使用する場合のみ使用した絶対量を重量で記入して下さい。また使用した後、廃酸として排出、移動する際は、排出量、移動量を記録する必要がありますが、これらの酸を中和目的に使用した場合は、使用後は対象物質でなくなるため、排出量、移動量を記録する必要はありません。
酸を除いたその他の化学物質13種類については、PRTR法と同様に1%以上で取り扱う場合に記録して下さい。

都条例独自の化学物質16種類
502.アセトン 503.イソアミルアルコール 504. イソプロピルアルコール
505.エチレン 506.塩化スルホン酸 508.塩酸 509.塩素 516.酢酸エチル 
517.酢酸ブチル 518.酢酸メチル 529.硝酸 549.ヘキサン 553.メタノール 
554.メチルイソブチルケトン、555.メチルエチルケトン 557.硫酸

環境安全研究センターホームページの集計シートは、都条例の報告フォームにも対応させましたので、集計はこのシートを使用するようにして下さい。

なお、この条例についての詳細は、

東京都環境局ホームページ http://www.kankyo.metro.tokyo.jp

を参照して下さい。また環境安全研究センターの集計シートの記入法については

環境安全研究センターホームページ内 http://www.esc.u-tokyo.ac.jp/prtr/prtr_tejyun.html

を参照して下さい。

なおこの条例に対応させ、環境安全研究センターのPRTR法第一種指定化学物質登録票を以下のように変更いたします。詳しくは、

環境安全研究センターホームページ内 http://www.esc.u-tokyo.ac.jp/prtr/prtr_index.html

をお読みになり、登録票をダウンロードして下さい。

PRTR法と合致しない16種類の物質については、すべて登録票に掲げてあります。

皆様の御理解と御協力を御願いいたします。

                                                                           


環境安全研究センターのホームに戻る