PRTR法(特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律)の
改正に伴うPRTR対象物質の変更について
環境安全研究センター
2010年2月16日(火)





 PRTR法の改正に伴いPRTR法対象物質が見直しされ、435物質(第1種は354物質、第2種は81物質、特定第1種は12物質)から562物質(第1種462物質、第2種100物質、特定第1種15物質)になりました。
  • 平成22年 4月 1日 改正後のPRTR対象物質の排出量等の把握開始
  • 平成23年 4月 1日 改正後のPRTR対象物質の届出の開始

<注意>
  • 平成22年4月1日以降に廃液を排出する際には、改正後のPRTR政令番号での登録票の作成をお願いいたします。改正前の政令番号では受け付けられません。
  • 平成21年度の集計(学内締切:平成22年5月頃、都道府県への提出締切:平成22年6月30日)は、変更前の第1種指定物質(354物質)となります。
新規指定物質対応のPRTR登録票の記載方法等については、後日ご連絡いたします。

詳しくは,こちら(word2003)または,こちら(PDF)をダウンロードください.