PRTR制度(特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律)の
改正に伴うPRTR対象物質の変更について(第2報)
環境安全研究センター
2010年3月16日(火)





 PRTR法の改正に伴いPRTR法対象物質が見直され、435物質(第1種は354物質、第2種は81物質、特定第1種は12物質)から562物質(第1種462物質、第2種100物質、特定第1種15物質)になりました。
  • 平成22年 4月 1日 改正後のPRTR対象物質の排出量等の把握開始
  • 平成23年 4月 1日 改正後のPRTR対象物質の届出の開始

<注意>
  • 平成22年4月1日以降に廃液を排出する際には、改正後のPRTR政令番号での登録が必要となります。(ほとんどの物質の登録番号が変更になりますので従来の手書きによる登録票は使用できません。)。新規指定物質対応のPRTR登録票については、登録票作成ページで登録票を作成し、印刷物(提出用)を排出の際に提出してください。保存用は、5年間研究室で保管してください。
  • 登録票作成ページ

  • 登録票作成方法