環境安全実習講座

全学連携で行っている環境安全教育プログラム構築の一貫として、環境安全実習を定期的に開催しています。
受講希望者は、開催通知に合わせて受講管理システム(学内専用)からお申し込み下さい。不明点等はehsprogram★esc.u-tokyo.ac.jp (★を@に置換)までお問い合わせ下さい。

2018年度は、下記の日程で開催予定(@本郷キャンパス)です。

5月22日(火)
6月26日(火)
7月12日(木)
8月 9日(木)
9月25日(火)
10月23日(火)
11月 8日(木)
12月13日(木)
1月22日(火)
2月14日(木)
3月14日(木)

各開催日の時間割(1単元ずつ受講できます)

(1) 13:00-13:50 実験系基礎実習 (定員10名)
(2) 14:00-14:50 化学物質取扱い実習 (定員10名)
(3) 15:00-15:50 化学的有害廃棄物取扱い演習 (定員15名)
(4) 16:00-16:50 寒剤取扱い実習 (定員10名)

 

1. 実験系基礎演習

1-1 実験室環境

  • 床材の選定
  • 給気/排気と差圧の関係
  • 安全キャビネットとクリーンベンチの違い
  • 緊急時に備えた設備

1-2 ユーティリティー

  • 高圧ガス配管
  • 電気の取扱い(感電、漏電、束線発熱、トラッキングなど)

1-3 実験時の服装

  • 白衣の種類と特徴(ビデオ教材あり)
  • 保護メガネの種類と特徴
2. 各論
2-1 化学物質取扱い実習

(環境安全講習会受講者に限る)

2-1-1 実験設備

  • ヒュームフードの構造と機能
  • 薬品庫の活用

2-1-2 引火性物質の取扱い

  • 溶媒引火
  • エーテル火炎伝播
  • エタノール爆発混合気
  • 窒息消火の有効性(ビデオ教材あり)
2-2. 化学的有害廃棄物取扱い演習
(環境安全講習会受講者に限る)
2-2-1 実験系廃棄物取扱い(演習)

  • 分別方法
  • 貯留・保管方法
  • センターへの排出方法
  • 検査方法

2-2-2. 内容不明廃棄物取扱い(見学)

  • 保管庫見学
  • 取扱い方法
2-3. 寒剤取扱い実習

2-3-1 寒剤

  • 漏えい実習
  • 飛散実習